2008年09月05日

癒しのヒーリング

ヒーリングは、言葉や自分自身でカウンセリングを行い自分や他の人を癒すことができます。
そのためには、自分自身を好きになるために自分について知ることが必要になってきます。

ヒーリングの中には、ノートなどに自分を見つめるための良いところや悪いところを書き出していく方法がありますが、鉛筆などで手書きをすることによって気持ちが出しやすくなると言われています。

良いところや悪いところを書いているうちに、解らないことがあった場合には、素直に「わからない」とそのまま書くことで心の中がだんだん見えてくることになります。

そして、書き出した自分の悪いところや良いところを自分で認める作業を行います。
悪いところは、短所にしないで、良いところに角度を変えてみていったり、良いところはそのまま好きになればいいのです。

たとえば、ものをずばずば言ってしまうことが悪いことだと思ったときには、角度を変えて正直でうそがつけないと思えばいいでしょう。

少しずつ自分に自信を持って自分を認めていくことができればセルフヒーリングの成功です。
ラベル:ヒーリング 癒し
posted by heeealin at 02:00| 癒し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。