2008年09月05日

ヒーリング

最近、癒し系としてブームになっているヒーリングは、リラックスするという意味から難病等への治療という意味まで幅広く使われ、体や心に働きかけることによってエネルギーや自分自身での治癒力を見出し、回復や病からの治療を目指してゆこうという動きがあります。

ヒーリングを行う事によって自分の中にもつ力に注目するため治療や回復は自分自身の中にあるエネルギーに目覚めてそれを使うことで成り立ってゆきます。

ヒーリングは、宇宙のエネルギーと一体になることで、大宇宙の生命エネルギーを、小宇宙である人間の体に同調させ身体の本来のリズムをとりもどして健康な生活を送ることが出来るようです。

ヒーリングを行っている欧米諸国の中には、治療の一部として取り扱い成り立っていることから保険が適用になっているところや、医療とヒーリングが連携して病気の治療にあたっているところもあります。

ヒーリングには、今話題のスピリチュアルヒーリング、気功ヒーリング、前世ヒーリングなど色々な種類があります。
ラベル:癒し ヒーリング
posted by heeealin at 02:31| ヒーリングとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。