2008年09月05日

ヒースヒーリング

アメリカのラスベガスコンバットクラブには、テキサス出身の総合格闘家に『ヒースヒーリング』という名前の人が所属しています。

ルックスなどは良い反面PRIDEなどに出場する際もおかしな髪型などをするのが特徴でニックネームを「テキサスの暴れ馬」と言います。
ヒースヒーリングは、入場する際にカウボーイハットなどをかぶっていたこともあるそうです。

全米サンボ選手権、アメリカのWVCでは優勝を飾り、PRIDE9からPRIDEに初登場を果たしました。

ヒースヒーリングは、レスリングやサンボで鍛えたテクニックに打撃を加え、PRIDE11ではトムエリクソンを粉砕し、PRIDE12ではエンセン井上といった強豪を撃破しました。

また、PRIDE17ではノゲイラと初代PRIDEヘビー級のベルトをかけて激突し名勝負を行いましたが、惜しくも判定でやぶれてしまいました。

その後PRIDE28にてPRIDEとの契約が切れPRIDEを去り、HERO‘Sなどに出演して活躍していました。
HERO’Sも去った後はアメリカのWFAに移籍しその後UFCにてデビューしているようです。
ラベル:格闘家
posted by heeealin at 06:45| ヒースヒーリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。