2008年09月05日

ヒーリングムーン

リラクゼーションルームライトとして、部屋の中を月明かりと似た光で照らし、神秘的に演出する『ヒーリングムーン』があります。
このヒーリングムーンの光は投影するものではなく本体が光るということです。

リラクゼーションルームライトは、人工の月をかたどった光を発するオブジェで、月のクレーターなどもリアルに表現され、月の満ち欠けに合わせて満月から新月まで光が12の対応になっています。

また、リモコン操作を自動にしておくことで、光センサーがついていますので部屋が暗くなると自動的にスイッチが入り光を照らし、部屋が明るくなればスイッチが切れます。
もちろん手動で行うこともできます。

このリラクゼーションルームライトは、縦横25センチ、幅が7センチのサイズのため壁にフックで取り付けることができ、税込で7,000円余りのため、部屋の癒しやヒーリング効果だけではなくインテリアにも使えます。

その他にも電池が付いています。

日本のイーレヴォリューションという名前の会社が制作しており、全国のロフトやトイザらスなどで販売されているようです。
posted by heeealin at 02:24| ヒーリングムーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。